2016年5月8日日曜日

高知県鵜来島 グレ

Fスタッフ谷本氏(高知在住)よりフィールドレポートが届きました!

3月25日に高知県鵜来島 水島二番に釣行しました。
当日は大潮で満潮がAM7:00干潮PM1:00。
釣り座は二番の東。
潮が高い間は魚も見えませんでしたが干潮をむかえる頃になって撒き餌に魚が反応して見えるようになりました。
見えると言っても、たまに数匹が底の方でチラッと見える程度で足元から出るサラシで仕掛けも沖に出されてしまう状態でした。
そこで仕掛けをT-2X MのBから3Bに変え2Bのがん玉を直結部に、1ヒロ強とった2.5号ハリスの中間にG1を打ってハリも6号にしました。
遊動を半ヒロとってハリスに打ったがん玉から下をサラシで沖に出すイメージでサラシの脇の磯際を張りながら攻めるようにしました。
すると1投目で目の覚めるようなアタリが‼︎
一気に沖のシモリに突っ込んでいく魚。
少しラインを出されましたが止まってくれたので高い所に場所を移してやり取りを開始。
 隣で同行した釣友が、魚影を見たいと急かしますが慎重に安全な場所で弱らせウキが見えてきます。
そしてその先には茶色の綺麗な魚体が‼︎
取り込んだのは56センチの尾長グレでした。
時間を見ると1時18分。
自分はこれで納竿としました。
鵜来島 水島二番。
一発逆転レポートでした。